*

熱海のパワスポ!来宮神社で人生大逆転だ!

公開日: : パワースポット, 不思議なこと

こばすずです。
みなさん、パワースポット好きですか?
こばすずは大好きです。
でも伊勢神宮以外はパワースポット目当てに旅行に行くことはありません。

旅行行った先にたまたまある、パワースポットへ御参りしようと決めてるからです。
その方が、自分にご縁のある神様と出会えそうな気がするからです。

さて今回は湯河原へ旅行した際に出会った「来宮神社」です。


来宮神社の御祭神


御参りするにあたって、どんな神様がお祀りされているか気になります。
来宮神社の縁起には、

古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し
来福・縁起の神として古くから信仰されています。 来宮神社HPより
とあります。

また、来宮神社には3柱の御祭神がいらっしゃいます。

日本武命(やまとたけるのみこと) 
・武勇と決断の神

大巳貴命(おおなもちのみこと)またの名を大国主命(おおくにぬしのみこと)
・縁結び・営業繁盛・身体強健の神 ※大黒様として有名ですね。

五十猛命(いたけるのみこと)
・樹木と自然保護の神

そして、そしてもう一方精霊がいらっしゃいます。

樹齢2000年超の大楠
・来宮神社のご神木、国指定の天然記念物

すごい神様たちが勢ぞろい。
さすが全国にある来宮神社の総本社ですね!


スポンサーリンク



お参りの順番は?

  

では早速お参りに。
来宮神社には本殿のほかに、弁財天、稲荷社、三峯社の3つがあります。

御参りする順番て気になりますか?

こばすずは、こんな時はこの神社の中で一番位の高そうな「本殿」を最初に
御参りすることに決めています。
あとは道なりに御参りしやすい順番で廻ります。
何処の神社でも一番位の高い本殿から。
あとは気にしません。
なので、今回も本殿から。


本殿
すごい賑わいです。
外国人の方もたくさん参拝しています。

いつものように、この神社に参拝できたお礼と日々の感謝を伝えました。
ふと、気持ちの良い~風が。
こばすず、この風が神様のごあいさつだと、どこかで聞いたことがあります。
なので、この風を感じられて大満足。
神様と交流できたと一人歓びを噛みしめました。



本殿参拝のあと、樹齢2000年超の大楠へ
由緒書きの看板(しかも2つも)に千社札がベタベタ貼られ、すごい人気っぷりがわかる~。



さて、こちらが樹齢2000年超の大楠です!


写真から伝わるかな?
そばに立つと、すごい圧倒的な存在感。なのに静か。
と、言ったらよいのだろうか?
とにかく、これが2000年の時を超えたpowerなのか!
と合点させられてしまうような、力強さと神々しさがあるのです!
この写真で伝えきれないのが残念だわ。


みなさん、熱心にお参り。
なぜなら、この大楠には「健康長寿」「心願成就」の伝説があるからなのです。

来宮神社と大楠


熱海の来宮神社は江戸末期まで「木宮神社」と称されていたそうです。
【木】に宿る神々をお祀りする神社として崇敬されていて、
生活に欠かすことのできない木に感謝する信仰を有してきたそうです。
そんな信仰の的であった大楠。
その大楠から大きな神徳と恵みを受けた方が多く、
今でも、年間を通じて幾度となくお参りされる参拝者がたくさんいるんですって。

さて、こばすずも大楠様のご神徳を頂戴せんと大楠参りを。
大楠参りには作法があります。

御神得
・健康長寿/幹を1周廻ると寿命が1年延命する伝説
・心願成就/心に願いを秘めながら幹を1周すると願いことがかなう伝説

大楠に御参りを済ませた後、右回りで大楠を回ります。

ずっと念仏を唱えるがごとく、願い事を呟きながらぐるっと一周。

大楠の右ヨコから見たお姿。すごい!
どんだけ辛いことや悲しいことを体験したのだろう?
とてつもない心のおおきさが感じられる!

さらに、そのすぐそばにはこんな美しい川が!

自然の圧倒的な力強さと、大きな赦しの心を感じられました。
こばすずの願いことなんか些末なことだと。

そしてこの大楠の洞がすごい

本当にこの神社は昔、木宮神社と称していたのがわかりました。
たかだか40年位生きてるこばすずが、
この2000年超の生命力に何を言えるのだろう。

願いごとよりも、言葉にできない“何か”をもらった手ごたえがありました。


スポンサーリンク


弁財天、稲荷社、三峯社


さて大楠の周りを一周して、少し世間の垢が落ちたところで、
あと3つの御社を廻ります。
と、思ったら今になって分かりました
弁財天廻るの忘れてた~!
御札を売ってる方に引き寄せられてしまい、
その反対側にあった弁財天を忘れてしまった!
お金の神様なだけに残念至極。

ではまわったとこだけ紹介します。

稲荷社


赤い鳥居が美しい。
外国人観光客がやたら写真を撮影していて楽しそう。
現世御利益の稲荷様ですから、御参りする人多いです。

三峯社

秩父にある三峯神社で有名です。
こばすずも7月に行こうと思ってるので、
先に御参りして7月に行くかもしれないことをお伝えしました。
来宮神社の御祭神の日本武命の創建と言われてる神社です。

第2大楠

こちらもすごい大きな楠です。
残念なことに写真撮るの忘れてしまったのですが、
この第2大楠は中身がほとんど空洞で、
洞の中に神様がお祀りされているのです。
すごく有り難い絵なのですが、写真がなくてホントに残念。
中身がほとんど空洞でありながら、毎年成長を続けている
超越した生命力を有する楠なのです。

あ~弁天様に御参りできなかったのがすごく残念。
また、大楠様に会いに来るときは全部コンプリートしてやるっっ!

みなさんも、来宮神社に行くときは
こばすずのようなミスをしないで、楽しんでくださいね!

おまけ
■毎年5月5日は大楠祭 ■

最後までお読みいただきありがとうございました。
人気ブログランキングへ
ブログランキング にほんブログ村

スポンサーリンク


フォローしてもらえると、とっても励みになります!

スポンサーリンク

関連記事

もっとも最強のパワースポット茨城県、御岩神社。188の神様が集結 どんな願いも叶う?!

国内屈指のパワースポット、御岩神社 茨城県日立市にある御岩神社は「日本の神様ほぼ全てにお参りできる

記事を読む

御岳神社@青梅 最強のエンタメ&パワースポットじゃ

御岳神社@青梅 最強のパワースポット こんにちは、こばすずです。 久し振りにパワースポッ

記事を読む

川越氷川神社はやはり縁結び~だった

氷川神社は埼玉県に二つあり こんにちはこばすずです。 今回は川越氷川神社にお参りしてまいりました

記事を読む

沖縄で増水したパワースポット「ター滝」 ってどんな滝?18人全員救助!

沖縄パワースポットランキング第4位 パワースポットの王道、滝です。なので結構人気が高く、観

記事を読む

画像有!キャー!キモいッ!気分が悪ーくなる特選画像3種

トイレがトイレが! 大変な画像見つけちゃった! だれか助けて! 私の大好きな大好きな〇

記事を読む

食レポ有!巨大肉食魚、名古屋城に!日本各地にいるアリゲーターガー 食べる!

北米原産 アリゲーターガー 名古屋城外堀で7年かけてなお成長中 名古屋城(名古屋市中区)の外堀

記事を読む

花見は運気の浄化作用が!うさそば@半蔵門 千鳥ヶ淵の桜は美しい~

美しい桜の季節になりました こんにちは、こばすずです。 お久しぶりの投稿に胸わくわくしていま

記事を読む

行かなきゃ損!大宮氷川神社のパワースポットのご利益に預かりましょう!

武蔵一宮 氷川神社 素晴らしい神社。その一言に尽きます。 今年は女子SPA!やゲッターズ飯

記事を読む

【全て無料診断】無料占いって当たる?やってよかった占い8選

みなさん占いはお好きですか? 私は占いが大好きです! 恋の事 仕事の事 お金の事 などな

記事を読む

マンゴーとシャープ佐々木と孫正義の意外な関係@2016やりすぎ都市伝説

ご存知アップルマンゴー、これ日本が生んだマンゴーなのです 2016やりすぎ都市伝説。 ビジネス

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

川越氷川神社はやはり縁結び~だった

氷川神社は埼玉県に二つあり こんにちはこばすずです。 今回は川越氷

熱海のパワスポ!来宮神社で人生大逆転だ!

こばすずです。 みなさん、パワースポット好きですか? こばすずは大

蒙麺 火の豚@久喜本店 ※4/30追記

火の豚@久喜本店 こんにちは、こばすずです。 埼玉県の久喜

横浜野毛に来ました~末広~のやきとり

超人気店 末広@野毛 すごいお久しぶりの投稿です。 こばすず、株に

御岳神社@青梅 最強のエンタメ&パワースポットじゃ

御岳神社@青梅 最強のパワースポット こんにちは、こばすずです。

→もっと見る

  • hawaii_rainbow

    40代もうすぐアラフィフの小林鈴/「こばすず」です。
    サザンが大好き、ファン歴は30余年になります。
    旅行・美味しいもの食べるのが大好き!
    少ないお給料ながら、いろいろやり繰りしながら生活を楽しんでます。
    なかなか浪費癖が治らないのが悩みです。

  • サザンオールスターズ情報

    さざんookii

    サザンファンのみなさんへ
    サザンオールスターズを愛して32年。
    こばすずがこれからもサザンを応援していくために、溢れるサザンへの気持ちを綴ってます。

    詳しくはこちら

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑