*

米国版全身整形ヴェニラ!肋骨6本抜くいてワンピースのナミそっくり!

公開日: : 美容整形

ヴァニラがあこがれる姿!肋骨6本抜くとこんな姿に!



アメリカ版ヴァニラもすごかった。
昨日お届けした全身整形ヴァニラ情報ですが、ヴァニラがなりたがってた肋骨を抜いた姿がわかりました。

すでに肋骨6本抜いてウエストが脅威の35.5センチ!
全身整形ヴァニラの目指すウエスト40センチよりも細いです。

その姿がコチラ 出典:もぐもぐニュース
Mogumogunews_12790_1
すごいウエスト!
まさにワンピ―スに出てくるナミみたい!
マンガで見ると全く違和感ないけど、リアルな人間で見ると違和感アリアリですね。
私正視できません。





1000万円かけて全身美容整形


アメリカ・ノースカロライナ州のピクシー・フォックスさん(25歳)もフランス人形になりたかった?
いいえ違います!

彼女は90年代の映画“ロジャー・ラビット”に出てくるヒロイン『ジェシカ・ラビット』になりたかったので
1,000万かけて全身整形をしたそうです。
ロージャーラビット
ロバート・ゼメキス監督
舞台は1947年のハリウッド。トゥーン(アニメーションキャラクター)が実社会に存在しているという設定で、トゥーンと人間の関係を描いている。先に撮影された実写にアニメーションを合成する形で制作された。1988年のアカデミー視覚効果賞・アカデミー編集賞・アカデミー音響効果賞を受賞。

ジェシカ・ラビットになるために5時間を超える大手術を行い6本の肋骨を切除したのです!
素晴らしい根性です。
<ジェシカ・ラビットはコチラから

全身整形ヴァニラもそうですが、「こうなりたい」っていう自分の欲求にものすごく素直ですよね。
しかも強烈な行動力。
二人とも別の仕事しても大成功するのではと、思っています。





手術2日後のInstagramに写真を公開


10回の美容整形でジェシカ・ラビットに!
医師は6週間は安静にするよう求めたが、手術2日後に我慢できなかったピクシーさんは
さっそく自身のInstagramに写真を公開しちゃったそう。
約35.5センチしかないウェストを自慢げに、メジャーで量ってますが
わたしには気持ち悪いです。
まるで笹団子みたい。

ピクシーさん本人はいたって健全で、ドラッグ等もやってないと言っているそうです。

ヴァニラさんより推定10歳も若いビクシーさんは、まだ後遺症には悩まされていないのかな?
あんなにウエスト細かったら胃腸炎になりそうな気がするわ。

最後までお読みいただきありがとうございました。
人気ブログランキングへ

→関連記事:全身整形ヴァニラの記事はコチラ
病院で全身整形を繰り返すヴァニラは後遺症が心配。すっぴんで年齢わかるか?











フォローしてもらえると、とっても励みになります!

スポンサーリンク

関連記事

身近になった美容整形とマツコによる芸能人の整形事情

美容整形が身近に こんにちは、こばすずです。 去年の話になるのですが 久し振りに保

記事を読む

病院で全身整形を繰り返すヴァニラは後遺症が心配。すっぴんで年齢わかるか?

全身整形ヴァニラ。“美”に対する飽くなき追求がすごい ヴァニラは、“フランス人形になる”と

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

御岳神社@青梅 最強のエンタメ&パワースポットじゃ

御岳神社@青梅 最強のパワースポット こんにちは、こばすずです。

横須賀グルメな町 ネイビーバーガー 丸半三笠焼き スカまんじゃー

ヨコスカネイビーバーガー TSUNAMI こんにちは、こばすずで

東京湾唯一の無人島「猿島」。美しい自然があふれてた

東京湾唯一の無人島 こんにちは、こばすずです。 こばす

桑田さん、ソロライブは?アミューズの決算書より読み解く。

「ROUND30」活動とソロライブ こばすずです。 凄く久々に桑田

馬太郎@代々木 馬肉の焼肉食べ放題1499円 美味しかった~満足

破格の馬肉焼肉食べ放題って? こんばんは、こばすずです!

→もっと見る

  • hawaii_rainbow

    40代もうすぐアラフィフの小林鈴/「こばすず」です。
    サザンが大好き、ファン歴は30余年になります。
    旅行・美味しいもの食べるのが大好き!
    少ないお給料ながら、いろいろやり繰りしながら生活を楽しんでます。
    なかなか浪費癖が治らないのが悩みです。

  • サザンオールスターズ情報

    さざんookii

    サザンファンのみなさんへ
    サザンオールスターズを愛して32年。
    こばすずがこれからもサザンを応援していくために、溢れるサザンへの気持ちを綴ってます。

    詳しくはこちら

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑